オーロラがAWSでオーロラ・ドライバーの開発を促進

シアトル–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — アマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)傘下のアマゾン ウェブ サービス(AWS)は本日、自動運転車技術のリーダー企業のオーロラ(NASDAQ:AUR)が、機械学習のトレーニングおよびクラウドベースのシミュレーションワークロードのための優先クラウド・プロバイダーとして、AWSを選定したと発表しました。オーロラは、AWSの実績あるインフラストラクチャーと卓越した能力ポートフォリオを使用して、同社の拡張可能な自動運転車技術であるオーロラ・ドライバーの開発を安全に促進します。オーロラ・ドライバーは、周囲を認識するセンサー、安全な道筋を計画するソフトウエア、オーロラのソフトウエアとハードウエアをあらゆる車両プラットフォームに統合して動かすコンピューターで構成されています。オーロラは、その機械学習のトレーニングとクラウドベースのシミュレーションワークロードで、全面的にAWSを頼りにしており、毎日何兆ものデータポイントをクラウドで処理しています。そして同社は今回、クラウドでのトレーニングワークロードを拡大し、実世界の

Powered by WPeMatico

Scroll to top