エシスフィア・インスティテュート、世界で最も倫理的な企業として135社を表彰

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 倫理的なビジネス慣行の基準を定義・推進する世界的リーダーのエシスフィア・インスティテュートは本日、2018年度世界で最も倫理的な企業に選ばれた23カ国57業界にわたる135社の企業を発表しました。 このスマート・ニュース・リリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20180208006320/en/ エシスフィアは2007年以来、世界のビジネス界と社会に影響を与え、プラスの変化を起こす重要な役割を認識し、その影響を可能な限り最大化するよう努める企業を表彰してきました。2017年には世界全体で言説に大きな変化が見られましたが、このような混乱の中でも、世界の企業が、人間のあり方を進歩させる社会の主要な代弁者として登場しています。 価値に基づくリーダーシップがビジネス戦略のトップに躍り出て、企業はますます、幅広い地域社会中心の観点で自社の目的について論じるようになっています。現在、利害関係者が期待し、

Powered by WPeMatico

Scroll to top