シティ・プライベートバンクがデイトナ24時間レースで超大物レーサーのフェルナンド・アロンソのスポンサーに

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — シティ・プライベートバンクは、2018年1月27日から開催されるロレックス・デイトナ24時間レースに初参戦する超大物レーサーのフェルナンド・アロンソのスポンサーを務めることを発表します。 デイトナ24時間の名でも知られるロレックス・デイトナ24時間耐久レースは、北米で開催される有名な耐久レースであり、世界のトップドライバーたちが日の出から日の入りを経て翌日の日の出まで、過酷なレースを戦います。フロリダのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されるこの24時間レースで、フェルナンド・アロンソは自身のレースキャリアで初めてチームメイトとマシンを共有して走ります。 F1ワールド・チャンピオンに2度輝いた実績を持ち、「21世紀の最も優れたドライバー」と称されるフェルナンド・アロンソは、2017年5月のインディアナポリス500で衝撃的なデビューを果たし、その際もシティ・プライベートバンクがスポンサーを務めました。このレースでアロンソは計27週でラップリーダーとなり、参加ドライバーの中で最速の平均ラップ速度を

Powered by WPeMatico

Scroll to top